太陽光発電 工事見積から設置の流れ|太陽光発電ソーラードットコム

太陽光発電 工事見積から設置の流れ

インターネットや電話より、 無料お見積をご依頼ください。
太陽光発電システムは、ひとつひとつオーダーメイドです。 正確なお見積をお出しするため、お客様のお住まいを調査されます。 その後、お客様のお家に沿ったシミュレーションのお見積が出ます。
※通常この段階でキャンセルしていただいても、料金は発生いたしません。
お見積内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
国・自治体への申請を行います。 補助金申請については、基本的に業者が代行いたしますが、補助金申請に必要な書類のご記入など、代行できない(お客様にご協力いただく)部分もあります。 申請の時期や受理までの期間もさまざまですが、国の補助金が受理されてからの着工となります。
※自治体によっては、工事前に受理されていることが必要な場合もあります。
足場を組む場合や設置するシステム内容によって工期は異なりますが、基本的に1〜2日で完了します。
※雨天時や強風の場合は施工ができない事もあります。
電力会社が売電メーターを取り付け、お客様の太陽光発電システムが電力会社の系統と接続(系統連携)され、運転開始となります。
補助金を受け取るためには、設置工事および系統連携が完了し、電力需給が開始されたら、国・自治体へ報告します。 その後、国に関しては「補助金交付決定通知」が届き、1〜2ヶ月程度で補助金の振込がされます。